アルバイトでも借りれるキャッシング会社

お金を借りる女性2

今すぐお金が必要になった場合に、会社で正社員として働いている人ならば困ることは少ないかもしれません。

 

年収も高いし継続した収入もあるので、勤続年数が長い人などは銀行からもすぐにお金を借りることができるでしょう。

 

しかし、正社員として働いている人よりも年収が低いアルバイトやパートで働く人は、お金を借りることができるのでしょうか?

 

もちろんお金を借りることはできます。

 

アルバイトの方でも継続した収入があれば、銀行系カードローンや消費者金融からキャッシングすることは可能です。

 

もちろん審査がありますから、過去に返済遅延などの返済トラブルがある人はブラックとみなされて審査落ちしてしまいます。

 

また、消費者金融でお金を借りる場合は総量規制の対象となりますので、原則として借入金額が年収の3分の1までに制限されます。

 

また、本人に収入のない専業主婦は借入れができませんので、パートやアルバイトなどで継続的な収入がある方がお申込み下さい。

 

専業主婦の方は、総量規制対象外の銀行カードローンや流通系クレジットカード(イオンカード・楽天カードなど)のキャッシング機能をご利用下さい。

 

消費者金融のキャッシングは即日審査で当日にお金を借りることもできます。

 

ただし即日融資を希望する場合は、申し込み時間に締め切りがあるので各金融機関をチェックしてみてください。

 

その際に金利比較もしておくと、返済総額を抑えるために低金利の融資を選ぶこともできるようになります。

 

アルバイトの場合は借入れの際に必要書類として、給料明細などが必要になる場合があります。

 

ネット申し込みならば、スマホで撮影してメールやアプリで送信することで証明書の提出は可能です。

 

アルバイトの給料日前にお金に困った場合など、今すぐお金を借りたくなったら大手消費者金融をご利用下さい。

 

 

更新履歴